« 遠い日の花火 | メイン | TOEFL(4) 受験日来ちゃった »

友達が遊びにきました

バイクの友達3人がうちに遊びにきました。
1人の用事が終わるのを待って出たそうで到着は未明の1時!そこから6時半まで酒飲みながら喋って、朝の光を避けるドラキュラ伯爵のように眠りにつき、13時に起きて近所の回転寿司で昼飯、さらに18時過ぎまでうちで喋って帰っていきました。うーん楽しかった。

妻子なし・恋人もなしの30代(自分だけ20代)は休日にするべき家族サービスや恋人接待なんてものはありませんから、まるで下宿生活の学生のようにお互いを訪ねたり思い思いの場所に出掛けたりして過ごすわけです。

そういうわれわれにとってはバイクはほんとにいい趣味だと思うんです。
4輪と違って、雨に弱く積載量も少なく危険もあり洗車だ整備だと手間とお金のかかる趣味ですが、そういうマイナーな趣味を持っている人たちの間の連帯感があるのか、人と人を結びつける効能を持っている。

非婚の人々の、永遠に続くかと思ってしまうほど長いadolescenceは――貴重ではあるけれども――一緒に過ごす人もなく・否応なく時間を奪い取っていくほど仕事が密でもなければ結構暇。その隙から暗闇に落ちてしまわないよう自分を繋ぎ止めていてくれるこの趣味と、同好の友達に感謝するのであります。

About

2006年03月05日 20:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「遠い日の花火」です。

次の投稿は「TOEFL(4) 受験日来ちゃった」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35